So-net無料ブログ作成
ファンタジー ブログトップ
前の10件 | -

ARIA 第9巻 [ファンタジー]

やっと出ましたアリアの新刊!!

早速買ってきて、これから読みます!!


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

デュアン・サーク [ファンタジー]

デュアン・サークⅡ「勇者への道(下)」
少し前に買って、帰りの電車の中で読み終わらせた本
このシリーズはとっても好きなんで読んでて楽しかったです。
主役のデュアンの成長がめざましいところもワクワクして
読めるんだけど、オルバの渋いところとか・・・
まあ、色々あって楽しいです。

おすすめの一冊


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

その 届かない手紙は [ファンタジー]

ARIA、深夜やっているアニメです。
その今週分のタイトルが「その 届かない手紙は」

手紙、いいですよね〜
文字が書かれた小さな紙だけど
それを書いた人の気持ちが籠っているようで
それがとっても温かく感じられる

手紙はメールとは違って、思い出という形で残るような
そんな気がします。
いつまでも、手紙を送った人の気持ちと受け取った人の気持ち
不意に引き出しの奥にしまった手紙が出てきて
それを読むと、懐かしさと同時にその受け取った時に
戻れるようなそんな感じ

手紙ってとっても良いです


デュアン・サーク 勇者への道<上> [ファンタジー]

作者は深沢美潮さん
フォーチュン・クエストで出会ってからずっと楽しみにして
読んでいる作者です。

今回はそのフォーチュン・クエストの世界観で、その世界よりもちょっと前の時代
フォーチュンの中では勇者と語られているデュアンくんの物語

それも、へっぽこ冒険者からだんだんと成長してきていて
それがまたとってもいい!

最初は頼りない外見
戦士のくせに力で戦うよりは頭を使って、そしてその魅力で人を惹き付けてしまう
そんな存在であって・・・

そんな彼がこの物語の中では勇者と語られ始めている
そんな段階まできているところ

買ってきて、すぐに読んでしまいました。
下巻が・・・楽しみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

召喚士マリア3 [ファンタジー]

六門世界、カードゲームで言うところのモンスターコレクション
その世界を舞台にしたファンタジーで、主役は召喚士の少女マリア
彼女の物語の前に、イエルと言う伝説と言える存在の召喚士がいて
その娘でもあって、兄もまた凄腕の召喚士
そんな環境だからこそ立派な召喚士になりたいと夢見ているけども
召喚の腕はそんなに・・・はっきり言って下手
でも、特異な体質があって魔物と渡り合ってく。

おおざっぱに設定を書いてしまうとこんな感じかな〜

この物語の3巻目が出てたことに気がついて購入してきました。

肩の力を抜いて気軽に読めるファンタジー
だから読んでて楽しい。
もちろん指輪のようにじっくりと読めるファンタジーも好きだし
ロードス島戦記のように英雄伝も好きなんですけどね〜
おきらく、楽しいってことならばスレイヤーズも・・・

あ〜ルナルサーガも好きだな〜
あと今月はデュアンの新刊も出る予定だったな〜
楽しみだな〜

あ、まとまりの無い文章になっている(苦笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

千年女優 [ファンタジー]

衛星で放送していたのを見たけども・・・
絵の構成や物語の展開は凄くスピーディで
見てて飽きないし引込む魅力があって
とっても良かった。

けども、こういったラストはなんかね〜
夢をあきらめない
ってのは好きだけども、夢をかなえないでいる
それが好きだって感じのラスト
夢はかなわないからいいんだ!って感じに
受け取ることもできるので・・・
ちょっと気に入らない。

それを除けば楽しい良い作品でした。


ツバサ・クロニクル [ファンタジー]

CLAMPによるCLAMP作品のパロディ?
見てみての感想は、最初はこれだった。
わざわざ主役を小狼にする必要はあるのだろうか?
そしてさくらに
桃矢を王そして兄、雪兎を神官にして・・・

まあ、面白くはなるとは思うけど
これをしっかりと楽しむためには
CLAMP作品をしっかりと知ってないと
なかなかに辛いんだろうな〜

モコナも出てくるみたいだし・・・

あ、でもレイアースキャラは見てみたいかも


フォーチュン・クエスト [ファンタジー]

新刊買った〜

ずっとずっと続いている物語
最初に出たのは自分が大学生の頃だったと思うけど
その物語の新刊が出た!

内容はこれから読むからわからないけど
でもとっても楽しみ

もともと、レベルの低いパーティで冒険をしていく
だから、モンスターとの戦いはカッコ良く戦って
じゃなくって知恵を絞っての戦い
逃げたり大騒ぎしながら頑張ってクエストをクリアしていく
そんな姿が初めて読んだ時にはとっても新鮮だった

こういったファンタジーの冒険ものってのは
大抵、強いそしてかっこいい主人公がいて
敵の魔王を倒すとかいうことなんだけど

そういった凄い勇者でもレベル1の頃はあったんだよな〜
全ての冒険者が凄く強いわけでもなくって
頑張って頑張って冒険しているんだな〜なんて
そう思える物語

だから、この物語は好きです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ワードナーに会いたくて [ファンタジー]

ウィザードリー1
久々に立ち上げて、ゲームを開始

まずはキャラ作り
前衛は戦士、戦士、サムライ
それからシーフにプリースト、メイジ

作り終わって準備して出発

迷宮に降りて行くと、そこは懐かしい線画の世界
昔のパソコンはこれでやってたんだよな〜

少し前に進んで、右の道に入る
そして、そこにある扉を開くとエンカウント

戦闘突入!

前衛は戦う
シーフ、プリーストは防御
メイジはカティノ

最初にカティノが飛んで、モンスターを・・・
1匹寝ただけ
戦士が攻撃!
モンスターからの反撃
早速瀕死状態の戦士1
次のターンでディオスをやらないとな〜
 ・
 ・
 ・
そんなこんなで戦闘終了
早速死んでしまった戦士1

これ以上は戦えないので城に戻ることに
戦士1はカント寺院に引き取ってもらって・・・
生き返らせるよりは新しいキャラを作った方が
安いから作るか〜

でも、こんなことしてたらいつになったらワードナーのところまで
いけることやら・・・

ってことで昔使ってたキャラを引っぱり出して
サクサクっと地下10階まで<レベル30前後のパーティ

ワードナーと戦闘して帰ってくる


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

召喚士マリア [ファンタジー]

作者は北沢慶
舞台はカードゲームで六門世界を扱っている
モンスターコレクションの世界

この話は面白いな〜と思うところは、作者の味だと思います。
なんとも魅力的なキャラを作り出すんですよ

このマリアのシリーズは前作と前々作があって
イエルが主人公のシリーズ
エルリクが主人公のシリーズ
そして今、マリアが主人公のシリーズと
続いています。

イエルのシリーズは一種の英雄伝説みたいなもので
エルリクのシリーズは英雄になっていく物語
マリアのシリーズは・・・これからだから
どうなることやら

ストーリーとか書くとネタバレになりかねないので
書きませんが・・・
もし、興味をもった人がいたら嬉しいな〜


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - ファンタジー ブログトップ
メッセージを送る